広橋梅林の開花情報見ごろは?行ってみてわかったおすすめスポット!

03.222017

この記事は3分で読めます

【広橋梅林から眺める景色はほんと素敵だぁ!】
梅の香りもとってもいい匂い♪

奈良県の下市町にある広橋梅林は
奈良三大梅林の一つでもあり奈良で有名な梅林です。

梅の本数も奈良県下で第3位 約5.000本
色とりどりの梅がいたるところに咲き乱れていました。

広橋梅林の開花情報見ごろ時期はいつなのか?
行ってみてわかった広橋梅林のおすすめスポット

広橋梅林の楽しみ方をご紹介させて頂きます。



スポンサードリンク



奈良 広橋梅林の見ごろ時期は?

奈良県の下市町
広橋梅林の見ごろ時期ですが・・・

広橋梅林の開園時期:2月下旬から3月下旬です。
※開花状況により期間が変更する場合があります。



広橋梅林のパンフレットにも記載さています。

僕が広橋梅林に行ってきたのは3月20日
広橋梅林の梅も終わりごろかなぁと思っていましたが

いやいや
梅の開花情報としてはほぼ満開
まさしく見頃時期でした。




しかも
これから開花するだろう
蕾の梅もちらほら残っていました。



3月下旬まで
広橋梅林の梅は楽しめそうです。

ということで
広橋梅林の見ごろは
2月下旬から3月下旬

天候・気温にも左右されますが
3月10日から3月20日ごろに行けば
見ごろの梅が楽しめるでしょう!

毎年3月中旬の日曜日には
梅の里山まつりとしてスタンプラリーや梅の種とばし大会など
イベント盛りだくさんで楽しめちゃいます。

1日限定ですがこの日はまさに狙い目・見頃です。




スポンサードリンク




広橋梅林おすすめスポット

広橋梅林のおすすめスポットをご紹介します!


広橋梅林から眺める景色は、やっぱり最高にきれいです。

おすすめスポット
デッキテラス 

常設されてるデッキテラス
ここからの景色がいいんです。



デッキテラス


デッキテラスの様子
ハイキングの途中でここでお弁当とか食べたら最高ですね。


デッキテラス近くは梅もたくさん
梅と菜の花



デッキテラス近くのしだれ梅



広橋会館の梅





広橋梅林ハイキングコースは?


広橋梅林に行ってみての
僕のおすすめのハイキングコース

広橋会館の駐車場にとめて
デッキテラスを目指すハイキングコース




途中
梅の仲間達の果樹園



ここの梅はいろいろな種類の梅がありきれいです。
おすすめスポットです。

テーブルも椅子もあり休憩できます。




梅のトンネル



ウグイスかなぁ
ホ~~ホケキョッ

春やなぁ~癒されます。




里山ハイキングコースは梅も楽しめていいですよね。

もう一つのハイキングコース
広橋会館から天守の森を目指します。

なかなかの山道です。



天守の森(広橋城跡)
高峰稲荷神社へ



歴史を感じながら・・・ハイキング終了


帰り道の景色はきれいだったね。




下市温泉から広橋峠までハイキングできる?

広橋梅林に入る前に下市温泉があります。

当初私も
下市温泉から広橋梅林までハイキングして行くつもりでした。

下市温泉から広橋峠までの距離は約2.5km
片道徒歩 約40分とパンフレットにも書いてありました。

行けるんじゃないと思っていましたが
実際に車で広橋梅林を登ってみるとこれは無理そうだと
思ってしまいました。

山の登りが急
車も通るのでちょっとあぶないかなぁ。

ということで
ハイキングできないこともないと思いますが
今回は子供もいましたのでやめておきました。


次は下市温泉に車を止めて広橋峠までハイキングしてみようかぁ。





まとめ

奈良 三大梅林のひとつである下市町にある
広橋梅林に車で行ってきました。

広橋梅林駐車場情報はこちら

広橋梅林の駐車場はどこに止める?こっそり教える穴場はここ!


広橋梅林の開花情報として3月20日は満開まさに見ごろでした。

開花情報・見ごろは期間としては
2月下旬から3月下旬
その年の気温・天候などに多少左右されますが

3月10日から3月20日頃に
広橋梅林に行けばまず見ごろの梅が楽しめます。


奈良三大梅林他の梅林の見頃時期はこちら・・・

奈良県で梅の本数 第1位 賀名生梅林の見ごろ
賀名生梅林の見頃は?奈良県最大の梅林風景はこんなに素晴らしい!

奈良県で梅の本数 第2位 月ヶ瀬梅林の見ごろ
月ヶ瀬梅林の梅の見ごろ時期は?梅林から見る景色はこんなに素晴らしい!


広橋梅林に行ってみてわかったおすすめスポット

デッキテラスからの梅景色はきれいでしたね。
近くのしだれ梅もきれいです。

広橋梅林に行ったならデッキテラスは絶対行って下さいね。
おすすめです。

ハイキングも楽しい広橋梅林
ぜひ下市町へ一足お先に春を楽しみに出かけましょう!



スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。